女性が自律的なキャリア形成意欲をもって、自分でキャリア形成できるようにお手伝いしたい。ライフキャリアコンサルタントのMahoです!

今日は私が好きなキャリア理論、カールロジャース先生の唱えた自己成長論について紹介していきます。

この理論のベースにあるのは、人は環境さえ整えば、絶対自分で成長する力がある。大事なのは、成長することを信じるということ!という考えです。

なんの変哲もないジャガイモだって環境次第で芽を出す

例えば、もっとわかりやすく理論を説明してみましょう。
買ってきたなんの変哲のないジャガイモを思い浮かべてください。

まず、買ってきたジャガイモを湿気があって、少し薄暗くて、水がはってある場所においておきます。(=環境をととのえる行動を起こす)

何週間すれば、きっと芽がでるに違いない!ときっとそうだ!と、芽がでることを信じます。(=信じる)そして、じっと時間が経つのを待ちます。(=時間をおく)すると、どんなジャガイモからも自ずと芽????がでてきます。

ロジャースの理論では、人の成長もそれと同じと考えます。
環境が整い、成長する力を信じ、時間をかければ誰だって遅かれ早かれ、しっかり成長できる。

大切なのは、誰もが必ず成長できる!と考えて進むこと。

もし漠然と、
わたしはこのままでいいのかな?
成長できているのかな?
と焦りを感じる時があるならば、まずは、環境を整えるところから行動してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事